Special

Lucent 2019 New Collection

天然石そのものが持つ潜在的な美しさを引き出すコレクション「Lucent」。
3月15日(金)、Lucentの新作を発売いたします。

パキスタン・フンザ地方───。
この日本から遠く離れた地で採掘され、現地の女性たちの手で研磨された宝石をジュエリーに仕立てる、HASUNAこだわりのコレクションです。

厳しくも美しい、世界最高峰の山々が湛える清らかな空気をそのまま閉じ込めたような天然石。
輝きが零れ出す石の魅力にインスピレーションを得てデザインされた、まるで透明感を身に纏うようなジュエリーです。

Lucent

天然石は、クォーツ、アクアマリン、トパーズの3種類の中からお選びいただけます。

水の中に1滴の絵の具をたらしたように淡く色づくアクアマリンやトパーズ。
清廉さを結晶化したようなクォーツは、産地であるパキスタンの澄んだ空気を思わせる凛とした佇まい。
そのきらめきを引き立てるために、丁寧なカットが施されています。
石の周囲を細いゴールドの線で巻いて留め、揺れるようにセッティングすることで、石のシェイプと繊細な輝きが際立ちます。

(取り扱い店舗: HASUNA表参道本店、HASUNA online store)

■Pakistan's Story


パキスタンの首都イスラマバードから、幾つもの峠を超えて辿り着くフンザ地方。
8,000メートル級の山がそびえ、人類誕生以前の風景を彷彿とさせる、美しい渓谷が広がっています。

以前は観光を主要な産業としていましたが、9.11以降観光客は激減。
2006 年、パキスタン人のルパニ氏が、現地の貧困層の女性たちの生活支援をしたいと、財団「ルパニファンデーション」を設立しました。

そこで女性たちは、半年~1年ほどかけて訓練を受け、宝石研磨の技術を身につけます。
そして、フンザ地方で採掘された天然石を美しく磨きあげています。

工房では平均25歳の女性たち15名が研磨職人として宝石を磨いています。

フンザ地方では様々な天然石が採れるため、工房では、クォーツ、アクアマリン、トパーズ以外にもラピスラズリ、トルマリンなどを研磨しています。

女性たちのほとんどは10人以上の大家族で暮らし、彼女たちは工房で石を研磨することで収入を得て家族を養っています。

近年目覚ましい発展を遂げつつあるパキスタン。
女性たちの工房も例外ではなく、宝石研磨の技術を身に着けることで、以前よりも収入が向上したと話しています。
国全体が発展をしつつある中で、彼女たちも自分たちの力で企業を運営し、成長させていくことに今まさに熱意を燃やしています。

「家族を支えることができ、仕事に生き甲斐を感じます」と、語る女性たち。
美しく磨かれる天然石からは、彼女たちの仕事に対する誇りと、愛する家族を支えている喜びを感じることができます。

細部まで丁寧に磨きあげられた天然石とともに、パキスタンの女性たちの輝きも、いっしょにお届けできたらと思います。


Lucent 商品一覧

《同時発売》luxe

Lucentの発売にあわせて、同じくパキスタンの天然石を使用した一点もののネックレス、ブレスレットを発売いたします。

登録されたお客様に商品やイベントの情報、キャンペーンの
ご案内などをお知らせするニュースレターを配信しております。

登録、解除、登録内容の変更はこちら

ページトップへ