Brith Stones

7月の誕生石 ルビー

7月の誕生石、ルビー。
目を奪われるような鮮やかなレッド、ピンク。ひとたび身につければ、高揚感をもたらし、自分に自信を与えてくれるような宝石です。

■ルビー


ルビーはサンスクリット語で「ratnaraj」 といわれ、「宝石の王」という意味を持ちます。ラテン語の赤色を意味するRUBER(ルベール)から名付けられました。その赤色は不滅の炎と信じられ、情熱や深い愛情と結びつくと考えられてきました。

また、不死身の力を授かるものとして戦場での護符や出産のお守りの役目もありました。宝石学が進歩する以前はレッドスピネルなど赤色系の宝石がみなルビーとされていた歴史を見てもその人気がうかがえます。


History and Meaning /ルビーの物語


古い歴史を持つルビーは、古代には静脈を流れる血液の赤みに類似しているためにルビーは貴重に扱われ、ルビーは生命の力を有すると信じられていました。

ルビーは最も歴史的に重要なカラーストーンの一つです。聖書の中で4度も登場し、美しさと知恵のような特性に関連付けられています。



Variety /HASUNAのコレクション


ルビーを使ったHASUNAのジュエリーは以下よりご覧いただけます。


登録されたお客様に商品やイベントの情報、キャンペーンの
ご案内などをお知らせするニュースレターを配信しております。

登録、解除、登録内容の変更はこちら

ページトップへ